2022/07/29

新聞見出しに見る「希望」

 新聞には、(新聞に限りませんが)、世界や全国各地での、「いいね」が載ることがあります。

今日の赤旗紙面から「いいね」を。


1面

 チリ 医療完全無料へ

  「健康は財布で左右されない権利」

  見出しもいいね、

記事本文 「27日、チリ大統領が低所得者や高齢者に限られていた医療費無料措置を公的医療制度加入者全体に広げると発表」

実施9月1日から。新たに538万人の窓口負担がなくなり、完全無料化に。

オーッツ。・

大統領は、「何世代にもわたる国民が夢みてきたものだ。私たちは今日その夢の実現に向けて

前進した」


昨年の大統領選で当選した方のようです。

「健康は家庭の財布の大きさで左右されてはならない権利であるべきだ」

「権利は取引するものであってはならない。私たちは医療、年金、住宅、教育がすべての人々の手にいきわたるよう最善を尽くす」


 いいね、選挙のしがいがあるもんです。

日本だって、自公民が圧勝しましたが、今、旧統一教会との政治の関係が次々と暴露が始まりました。

当選してきた政治家のバックに驚愕の宗教団体との関係が今、ネットでも出始めました。

国会で日本共産党の追及チームができました。

日本のジェンダーギャップが最悪なのと、旧統一教会の教えと、もしかしたら、関係があるのでは?

 これから暴かれていくでしょう。

そもそも、元は「勝共連合」っていっていましたよね。

名前を次々変えましたが、霊感商法は続いていて、被害者も増えていたんですね。

宗教と政治は明確に分離させるべきです。