2022/06/20

未来を創るために、核兵器禁止条約国会議あすから開幕

 21日からオーストリアで開催される、第1回締約国会議。被爆者の皆さんの日本国民の願いが

一歩実現、そして未来に続く。

今日の赤旗1面、7面に掲載されています。


NATO加盟国のベルギー、オランダ、ドイツ、ノルウエー、の4カ国が

オブザーバー参加へ

米国と軍事同盟関係にあるオーストラリアも。オブザーバー参加へ


日本がオブザーバー参加しないのは本当に残念

(相模原市議会に出された、国にオブザーバー参加を求める陳情は,市民文挙宇委員会で審査され、可否同数となり、委員長採決で採択されました。

30日の本会議での採決に付されることになります。


赤旗 7pの「国際面」は、わくわくドキドキの記事があって、とても楽しみです。


「核軍拡で戦争防げない」


7面では、

米首都での「貧者の行進」

ロンドンの賃上げを求めるデモと集会

各国の99%の制合わせを求めるひとたちの運動に連帯を・・


6面は「亡国の農政」転換のとき、と、岡山大学教授の小松泰信さんの記事。食料自給率向上、いまこそ、転換を!

ん、少しづつ変わる、必ず変わる



               折り込みのビラです。「いいね」

        、政府「5年以内」に軍事2倍

         6月7日に政府が閣議決定した「骨太の方」では、「防衛力を5年以内に     抜本的に強化し、軍事費を国内総生産(GDP)比で「2%以上」にすると明記

2%以上は約11兆円以上、現在の約2倍です。


変えよう、

世界と日本と

私と私たちのために