2019/07/15

参議院選挙 野党共闘 歴史的水準へ

一歩一歩だから。

日本共産党中央委員会 動画、いろんなバージョンがある!

野党共闘


32の1人区全てで野党共闘の統一候補が勝利勝ち取るために
全力で頑張っています。

日本このままでは「やばい」
自分の人生、次世代のことちょこっと想像するだけでも、
「自民・公明党政権」ダメじゃん!

格差社会、1%のための政治ではなく99%の庶民の幸せのための政治へ

チャンス! チェンジ!

「選挙に行こう」日本共産党中央委員会 動画

「選挙に行こう wowo」 日本共産党中央委員会 動画

 んんん!「いいね」!はまってしうまう


こちら

2019/07/14

明日、7月15日相模大野駅ペデで日本共産党演説会

選挙活動をしながら、市民の生活相談に。
今日は午前と、午後からと。

40代30代男性。
両親が亡くって、兄弟もいなかったり、「孤立」的に生活。

40代の派遣社員の方は月曜から金曜日、9時から18時まで働いて給料は12万円。

派遣での仕事を繰り返して、いるようですが、
「年金2000万円」の議論以前に、
今と将来が大変です。

本来社会を担うこうした世代での深刻な事態は、国としての未来への展望も持てないように思います。

「暮らしに希望を」 しみじみと、心の底から願います。

明日、午後4時から相模大駅ペデストリアンデッキ にて
日本共産党演説会を開きます。

弁士は小池晃書記局長、あさか由香候補です。

是非ご参加ください。

自民党の選挙公約の「憲法改正を目指す」は危険

選挙公報や新聞に各党の政策が。
自民党の公約は、その「目指す」先がこわい。直感的に。

「令和新時代:伝統とチャレンジ」、
この言葉でも、違和感があります
が、政策が6つ挙げられていて
最も気になる、こわいのが、最後に堂々と、「憲法改正を目指す」。

ここには「憲法9条に3項として、自衛隊の存在を入れる改正をする」とはないが、
 自衛隊が海外での戦争に「集団的自衛権」の名で、出動することができる改正ということ。
 戦争法、共謀罪、秘密保護法、ETCを強行採決した自公。
そして、自衛隊が堂々と海外へ出動できるために
憲法9条の改正を今度の選挙公約に掲げ、一気にその方向へとすすもうとする・・・

 今度の選挙、
岐路に立つ選挙。

 心込めて、語りたい。

2019/07/09

選挙はドラマを生む

 公務や生活相談、会議が続く中でも、参議院選挙をたたかう
現状をおかしい、と思う人、変えたいと願う人、変えなければ大変と、危惧や不安を持っている人との出会いは新鮮!

 この頃の選挙で投票率が低いことは大変なことだと感じている。
私の祖母は何十年も前に亡くなっていますが、選挙の時は、一所懸命
候補者名を書く練習をしていた。

 耳が悪かったのですが、字を読むのは大好き。
母がときどき、祖母の思いでを語るとき、いつも言っていたことですが、
畑仕事に出かける前に、読みものを読み、畑にいくのがすっかり遅くなるほど・・・。

 国民は国政への意志表示として、選挙権があるのですから、
是非是非行使してほしい。

 今の冷たい悪政の下で、あきらめさせられている。
投票権を投げ捨てることは、いまの政治を継続させることになりかねない。

日本共産党は「希望」を語ります。
一人ひとりの尊厳、自分らしく、生きていける社会へ

昨日は、重度障がいの息子の行先がない、
両親は生活を続けるために働き続けなければならない、
しかし、息子の「介護」もあり、家族全体の崩壊ぎりぎり

市の相談しましたが、即、解決にはつながらない。
でも生きること、輝くこと、
諦めるわけにはいかない。
精いっぱい寄り添っていく、
なんとか、少しでもよりよい方向に行くよう、
そばに付き添い、頑張っていきたい、
展望につながるように・・・・


政治と一人ひとりのいのち、人生はこんなに密着しているのに、
棄権しないでほしい。
平和、民主主義、国民主権、基本的人権など、
言葉が本来の言葉の力をもつように・・・・

今日もギリギリ状態の方の生活相談へ。


2019/07/07

参議院選挙、期日前投票も始まっています。投票にお出かけ下さい

7月4日から参議院選挙がスタートしました。
選挙になると大変「静かに」なります。
誰が立候補しているのか、情報が制限されてきます。
有権者が関心が高まってくると、情報が制限されてくる!

なんともおかしい話です。
でも法順守ですから、キチンと順守します。

期日前投票もスタートしていますので、
必ず、是非、投票にお出かけ下さい。
1票の重さをかみしめて下さい

「民主主義」「国民主権」「平和主義」「基本的人権」など、
日本の憲法がかかった選挙です。
投票率が年々下がるのは、民主主義にとって、きわめて危険です。

相模原市の期日前投票所は

こちら


投票率が50%を切るなどがあってはならないと思います。

松永レポート 7月号

松永レポート 7月号は

こちら