2018/04/16

全国学力テストは中止を!

17日に全国の小学6年生と中学3年生の全国学力テストが行われます。
 かつては犬山市が参加していなかったように思いますが、今ではおそらく全国が参加。

 2007年第一次安倍政権の時、復活スタートさせ、今日にいたっています。   「アベ政治を許さない」、こどもたちと教師まで、苦しめるア政治!

平均点を公表することで、点数競争が生じていて、相模原市などは、政令市中最下位だったからと、学力保障推進事業に4800万円、ひとり親家庭学習支援事業です。

  学力テスト最上位の福井県で学力テストの関連で、中学生が自殺した痛ましい事件が起きたことから、福井県議会が「県の教育行政の根本的見直しを求める意見書」を採択しています。
内容は以下

こちら

文科省も1昨年「数値データの上昇のみを目的にしているととられかねないような行き過ぎた取り扱いがあれば、それは調査の趣旨・目的を損なう」とした通知をだしたそうです。

 本市のこの事業が「行き過ぎた取り扱いにあたらないのか、
 35人以下学級た教員の定数増こそ、必要ではないでしょうか