2017/12/03

リニア 京王線橋本駅移設 市は「早急に結論」と。

 代表質問で、リニアの駅の位置との関連で、京王線橋本駅の駅舎を移設する考えがしめされていましたが、改めて、時期、事業費等現段階での協議状況を質問しました。

 市は、「本年度中に協議を取りまとめる必要がある」と答弁しました。
 これは、9月議会の共産党市議団の代表質問時の答弁と同じ。

 短期間しか経過していないのですが、進捗がみられないが、今年度中といえば、来年3月までですから、出てくると思われます。

 また駅ホームの中心位置を名古屋方面に66メートル移動する計画変更についても質問しました。権利者数の変更はなく、着工時期も未定とか。

 権利者数や契約済の数などききましたが、これも、具体的数字は
諸諸の事情で公表できない、と。

 JR横浜線の連続立体交差事業は2014年度から調査してきていますが、「本年度中に調査結果を取りまとめ、来年度中に結果を公表したい」
と。

 両事業は事業費も莫大でしょうし、本市負担分も本市が側からの要求ですから、負担割合でも高いのではと思われますし、
 ともかく、事業費を示さないで、「整備計画」にイメージ図を描き、市民意見を公募するなんて。

 この結果がでて、当初の絵と違ってきたら、再度のパブコメを行うのでしょうか?

 2027年  リニア名古屋まで開通。
 本市
まち開きも2027年  来年は2018年 後、9年!
 あんな大工事が9年間で完了、?本当に可能なんでしょうか?