2017/10/12

心に届け、選挙の訴え

今日は早朝6時半より、中野渡候補とともに、駅頭での挨拶
14区は3人の候補が。
共産党、自民党、希望の党

駅で、バッティングしないよう、3候補は日程調整をしていますので、
地方選挙の時のようにはなりません。

主要駅でそれぞれルールにのっとって、有権者に訴えます。
朝6時半から、夜の8時までの宣伝カーに。(日中は他の用があり、降りましたが)

さわやかに、きちんと政策が伝わるように。
宣伝カーで回っていた時、淵野辺周辺で、
車椅子の夫を押した老夫婦。
共産党の宣伝かーに、車椅子の夫さんが、
びっくりするような大きな声で「頑張れ!」と。
こういう時、胸キュン、です。(あれ?こんな時に使うんじゃなかったっけ?)
「その期待に応えられるよう頑張ります」と。

夕方宣伝カーで回っていると、
以前生活相談に乗った親子にばったり
お互いすぐにわかり、奇跡的な再会を
喜び合いました。

また、19時半からの相模原駅頭宣伝、
以前しんぶん赤旗を読んでくださった方が寄ってきて、
しばらく情勢談義。
その後、自分のほうから「赤旗」をまた、読みたい、と。

わ、わ、選挙って、いろんなことが起きるものなんです。

 明日は比例選挙カーが相模原に入ります。
小田急相模原から橋本駅まで、私が道案内
比例候補は小選挙区候補との重複ですが、
若い岡崎候補です。

橋本駅で18時半から1時間比例候補の演説が行われます。


以下の写真は今日の写真、相模原駅と相模大野駅で。

早朝6時半 相模原駅


10時半相模大野駅




さわやかで、力強い 畑野きみえ比例候補