2017/09/07

「公民館と社会教育は今」日本共産党中央委員会発行「前衛」で特集

「公民館」が特集で日本共産党中央委員会発行の「前衛」に載るのは、
珍しい?

 大タイトルは「公民館と社会教育は今」
 

  長澤成次
千葉大学名誉教授 「地域住民の学びの自由と権利を保障する自治体社会教育行政の課題」


岡庭一雄
 阿智村村長 「社会教育にもとづく村づくり」
 
野口光男
牧方市議 「牧方テーゼのまち」は今 根付く理念

各地悦子
相模原市民 「暮らし」に「学び」は当たりまえ

大変読み応えのある内容です。
あらためて、憲法、教育基本法、社会教育法、公民館
と学び、豊かに生きる権利を根底に据えていかなければ、
平和、民主主義、住民自治、地方自治は守れない、と思いました。

いまはもう秋、時は刻々と流れる