2017/08/09

原水爆禁止世界大会 長崎

長崎被爆から72年
 原爆死没者は17万7443人

 各兵器禁止条約制定、そして、核兵器廃絶へ!
 赤旗記事では、「国際フォーラム」の状況を伝えています。

 「原水爆禁止日本協議会の高草木博代表理事は、被爆国の国民として大きな責任がある。被爆の実相を世界にも日本の国民にも知らせ、核兵器廃絶の先頭にたつ政府に変えなくてはならない」と呼びかけた、そうです。

 本長崎大会には日本共産党市議団からは山下
伸一郎議員が参加していますが、歴史的な大会、
「政府を変えよう」の思いが強くなります。


9日の今日の駅頭宣伝では主にこのことを訴えました。

 宣伝紙のしんぶん赤旗もつぎつぎに受け取っていただき、
 受け取ったかたが「ありがとう」、とか、「頑張って下さい」の声が
かかりました。

 1回、1回の選挙で、歴史を「前に」進めよう!