2017/05/02

第88回相模地域メーデー 参加

昨日 相模原地域メーデーが行われ、日本共産党市議団、藤井県議が
参加しました。

 富士見中央公園で集会ののち、市内デモ行進
 あいにくの小雨で、急きょ行進経路を短くしたようですが、全国に呼応
して、相模原市でも地域メーデーとして実行できることは、誇らしいことです。
全国では、308カ所で開かれ約16万人が参加。
安倍首相は、新憲法制定議員同盟の「「新しい憲法を制定する推進会議」で「今年、歴史的な一歩を踏み出す」と、「憲法気運が高まった」と改憲を、いよいよ、日程にのぼらせようとしています。

 平和憲法を守ろう! 声高く・・・!
 メーデーの原点 「8時間労働」を!


 地域メーデー スローガン
 働くものの団結で生活と権利を守り、
    平和と民主主義、中立の日本をめざそう

 ◎人としゃべれば逮捕? 共謀罪の成立を許すな
 ◎長時間残業の固定化、労働法制改悪を許すな
 ◎8時間働いたら普通に生活できる賃金を
 ◎ブラック企業を野放しにするな
 ◎いのちを削る医療・介護の改悪反対、誰もが安心して暮らせる
   社会保障の拡充を
 ◎若者も高齢者も安心して暮らせる年金制度を
 ◎公民館有料化を撤回し、市民に優しい市政を
 ◎なくせ爆音、沖縄新基地建設に反対、米軍基地撤去で平和な
   相模原を
 ◎核兵器の違法化、禁止をする核兵器禁止条約の世界世論に
   連帯しよう


  言葉が染みます。