2017/03/20

生涯現役・・・・・・!

先日、知人の米寿のお祝いの会に出席しました。
各分野の活動家のご友人、ご家族など、
その方の活動してきた経歴、芯の通った生き方
などがこもごも語られ、素敵な歌声もあり
感動的でした。

ご本人の言葉のなかで、
「生涯現役」、生きがいとして、やれることをやりぬいて
いきたい、これからもご指導、ご鞭撻よろしく
お願いします」と。

88歳の方が、これからもご指導、ご鞭撻よろしく、と。
単なる社交辞令の言葉ではなく、
心からの言葉のように
私には受け取れました

そうした、謙虚さと、懐の広さを感じるかただからです。
いろんな方の人生を
聞く、
その方の生き方を
心を研ぎ澄ませて
聞く、
聞く・・・・。

私なんぞ、まだまだ
いろんな意味で「ひよっこ」だな・・・と。
「謙虚さ」があれば、
まだまだ
成長できるかも、と。
未熟な自分を受け入れ、励まし、
人の視線で自分を評価しない!こと。

やるべきこと、と、やりたいこと、
折り合いをつけながら、
限られた人生を
送ることに
なるのですが、
この調整が苦なくやれるときがくるのかも。

年を重ねて、
身近な人との悲しい別れを
何人も何人も経験してくると、

有限の人生、「時」への
思い、味わいが
変わってくる!

99%の幸せをこそ!、と。

今日はお彼岸ですが、
父や祖父母のお墓詣りは先日済ませてきたので、
今日は「活動日」

昨日も、いくつものドラマがあり、
ちょっと感動だった!

今日はドラマありかな?
都議会100条委員会、元石原都知事、ちゃんと
真実を答えてほしいものですが・・・

一本のマーガレット、お見事!