2016/03/19

3,19 「戦争法廃止を求める署名を!」宣伝行動

今日は2か所の駅で、「戦争法廃止を求める2000万人署名」をお願いする駅頭宣伝行動を行いました。

 通り過ぎていく人、チラシを受け取ってくれる人、じっと聞いてくださる人、そして、署名をしてくださる人・・・

どんどん、次から次から、ということではないのですが、
一人二人と署名してくださると本当にうれしいことです。

街頭で署名をするというのは、日本人には、だんだん簡単なことでは
なくなってきているのかもしれません。
「個人情報、個人情報」と、いつからこんなに、と思うほど、
名前、住所を「書く」、「意思表示をする」ということへの不安感、抵抗感
が生まれている、なかの署名です。

良く考えて、
しっかりと書いてくださる姿に感動します。
力を合わせましょう、ダメなものはダメと声をあげましょう!と。

心の中で、静かに思っている、願っているだけでは、
「戦争へ」の準備がここまで進んでいるとき、
「平和な未来」「自由と尊厳」を守ることはできない・のではないでしょうか。

淵野辺駅頭では、バレーの試合がえりの高校生が次々と
署名をしてくれました。

そ、未来を創る人たち、
なにが起きているのか、なにを目指していくのか、
かんがえましょうね。
意思表示しましょうね。
今に生きる者の「歴史的責任」として。

のびやかな笑顔、友人達と一緒に青春している姿
がんばりましょうね! 

おばあちゃん的心持ちで・・・・


「社会の春を!政治の転換を!」