2015/07/06

日本共産党市議団全員での駅頭宣伝

今日、JR相模原駅頭で、市議団5人全員で戦争法案反対、7,31日集会のお知らせ、参加呼びかけの宣伝行動を行いました。

11時から行い、短時間でしたが、若い皆さんや女性の方がチラシを受け取って
くれたり、7,31集会、「友人と二人で参加したい」と、対話のなかで反応があったり、
チラシの受け取りも多く、対話も複数あり、市民の関心の高さを実感出来ました。

今,党事務所に戦争法案に関する不安や集会等に関する問い合わせなどの電話が多くなっているとのことです。

東シナ海や尖閣諸島など問題での「緊張関係」が深刻な事態との報道もさかんに
されています。

戦争は突然起きるのではなく、刻々と準備されるもののように感じます。
今日は市民団体の定期大会と、午後と夜、党の会議と党活動を行いました。

7,8,9月、国会での状況、目が離せません。
相模原市内の世論形成に最大の努力が必要に思います。