2015/07/01

相模原市の「補足給付」実態

本市では、5月12日付けで、「介護保険負担限度額認定」の更新手続きについて、
というお知らせを郵送しています。
現在認定されている介護保険負担限度額認定が7月31日までなので、
更新手続きをするよう、促すお知らせです。
 (毎年更新手続きが必要)

軽減の対象は
①特別養護老人ホーム。老人保健施設、療養型医療施設の食費費と居住費
②ショートスティの滞在費と食費

対象者・・・・これが今回変わった!
①生活保護世帯又は市民税非課税世帯(別世帯にいる配偶者を含む)
②預貯金額が単身で1000万円、夫婦で2000万円以下であること。 

負担がどの位変わるのか、といいますと、

国の基準額は

 食費  1380円が第1段階(生活保護受給者、市民税非課税で老齢福祉年金受給者)は
        、650円
              
 他床室はこれまで室料は無料だったのが、840円/日「特養) 370円(老健・療養等)  


15年4月サービス利用時での実態は
  負担限度額利用している人は  3069人
  認定されながら、負担限度額利用なしは、1763人
  合計  4832人

 この5月に更新案内をした人が、4522人
  これら数値は住所地特例適用者(市外)も含む