2015/06/02

「ポツダム宣言、読んだって」?安倍首相、訂正?

ニュースで
安倍首相はポツダム宣言を当然読んだって訂正した,
 とか、・・

志位委員長の事前通告がなかったので、などとのいい訳も言っていたようですが、(本人か言ったのかどうかはわかりませんが)

でも「読んだ」のなら、何故「読んだ」と言わない?
まか不思議。


「つまびらか」って、、この言葉がキーポイントのよう。
で、
,国語辞典で調べると、



くわしいさま。物事の細かいところまではっきりしている さま、 

で、
想像すると、
「読んだ」けど、急な質問で、事前の用意もなく、
この後のやりとりがあるかもしれないく、「読んだ」と明言するには自信がないので、

つまびらかに承知していない」って答弁?

あれだけ、戦後レジュームからの脱却、って叫ぶ、日本を取り戻す、って叫ぶ
スタンスから
日本の戦後の出発点を絶対に認めたくない、 というほうが正直なんでは?
でも、そのことは、とても言えない!

憶測ですが、この流れなら、「理解できる」

それが、「読んだ、当然読んでいる」と。
国民世論、マスコミで反響になったからといって、大慌てで、
「読んだけど、詳しく読んでない」と!

ん、苦しい! 
ん、見苦しい!

思わず、笑っちゃう!