2015/05/25

沖縄、共にがんばりましょう

今日のしんぶん赤旗 1面トップには「国会包囲ヒューマンチェーン」の集会、1万5千人の様子が
載っています。
行動のテーマカラーは、辺野古の青い海、空の色、「青」を着て。

名護市稲嶺進市長、哲学者の高橋哲哉氏(この方の本はいくつか読んでいますが、語彙が
スーッツと入りやすい)、赤嶺議員や他の衆議院議員や県議なども。

国会を2重、3重に囲んだようです。

沖縄名護市長選挙に応援に行き、見事稲嶺進市長が誕生しましたが、
「オール沖縄」が日本に広がる。
これから、基地の問題だけでなく、TPPや消費税増税などで、                       国民、一人一人が
「異議あり」の声をあげ、立ち上がることを信じて、呼びかけよう

昨日は、市民団体の定期大会、日本共産党相模原市議団の団長としての
挨拶をしました。その場で初めて要請されたので、
準備不足、思う通りには、挨拶できませんでしたが、
一つ一つの場面で、納得いく話しができるよう、今後頑張りたい。

その後、1時間半でしたが、午前中いっぱい、
大型宣伝カーで、「戦争立法ストップ、戦争する国づくり、反対」「憲法守れ」の
宣伝行動を行いました。

沿道の人々から次々、声援を、それも、熱い声援をいただき、感動です!

今、日本共産党が街頭にたつ、訴える、ということは、
一つの「希望」になると、確信します。

共に、がんばりましょう!

  この遊び心、「クスッ」ですよね! 柘植の木での「カエル」さん、
            世の中、「カエル」ために!(2013年度撮影)