2015/04/19

伊勢原市の新人候補勝利を!

昨日から、応援に入っているのは、後半選、伊勢原市。
30歳、1児のぱぱ、県立七沢病院で理学療法士として働いていた川添やすひろさん。
誠実で、優しさあふれる新人候補。好感度の高い、青年です。
頼もしい、落ち着きのある方です。

理学療法士というリハビリの専門職で、生き甲斐をもって
働いておられた事と思いますが、
党の要請に応え、立候補を決意されたことに、 「希望」を感じます。

「出陣式」(この言葉が使われていたように思います)で、
堂々と第一声の演説を行いました。

伊勢原市は今回2名の市議が交代、
2名の新人候補です。

戦争立法許すな、と、
中学卒業までの医療費無料化や中学校給食の実現などの
と遅れている子育て支援充実など、また
専門家として携わってきた障がい者、高齢者の福祉の充実などの公約を
掲げて選挙戦たたかいます。

新人候補当選、後半選勝利に向けて、私達も全力をあげていきます。

       いいね、青年候補、若さ、清潔感あふれて。(写真がいまいち、曇り空だし)


                  出陣式 第1声、隣は今度勇退する笠原議員



   いざ出発します! 頑張れ! (んん、1週間前の私と同じ。でも遠い昔のような・・・

 とことこ、ハンドマイク宣伝。えっ! 白い藤の花!ほーっ綺麗だね
          (写真がどうもぼけていますね)