2015/04/09

今日も1日、訴え抜く。風を受け、風邪?花粉症?

実は相当な花粉症なのですが、今回は薬が体に合うのか
バッチリ、おさえられていたのですが、
昨日、今日の寒さ、窓を全開で、手を振り続けることを続け、
ん?風邪かな的。それとも花粉症?


明日は早朝6時半からの駅頭から一最後の2日間
最後の最後まで、心込めて「訴えぬく」こと。
一言、一言にに思いをこめて

今日は、戦争立法許すな、
あなたの1票は、日本の若者のいのちを守る1票につながる
日本共産党へ、私松永ちか子へ、と。

きょうも一期一会、出逢い次々。
公園でゲートボールをお楽しみの高齢者7~8名おられるなかの
4名位がいっせいに手振り。
他の人がいる前で、声援するのは、ちっと、勇気いると思うんですが
意志表示はっきりと。

候補者カー全員の昼食は、支持者のお宅で。
是非、昼食を我が家でどうぞ、との申し出があり、
お答えに甘えて、ご馳走になりました。

驚きと感謝です。

他候補とすれ違うことも多くなりましたが、
ある地域で目撃したのは、
たすきを掛けた候補者が一人でキャッチフレーズののぼりをもって、一人練り歩き
すれ違う人と握手作戦のよう。
ふーん。
また、子ども声録音テープ、これは噴飯モノ。
いいのかな、「子ども」利用して。ひんしゅくの声が届いていますが。
他候補の名前の連呼、連呼は相変わらずですが、
有権者の皆さんはどう受け止めているでしょうか

私達は、選挙中、きちんと有権者に政策を訴え抜きます。
朝から夜まで、毎日。

夕方の相模大野駅での志位委員長を迎えての演説会、
900名の方が 寒い駅頭ですのに、ずらり。
こんなに集まり、こんなに熱心に、日本共産党の躍進を!
志位委員長の話を聞きたい、と支持者の方が、始めて聞きにくれていましたが、
終わったあと、前列で大きな声援をしていました。
その明るい笑顔に感動です。

国の悪政告発では、戦争立法の国会情勢、内容、
世界一企業が活動しやすい国の批判、
日本共産党議員団の論戦
県政分析では、日本共産党議席の値打ち、
藤井議員を県会へ、の応援演説。

                                   相模大野駅頭、街頭演説会 久しぶりに候補者全員集合



                    中央委員会 街宣カー



帰り、相模原駅頭での「おかえりなさい」宣伝.
賑やかに元気よく(のつもり)

事務所に戻ったら、支持者の方からの差し入れが
お茶とおまんじゅうでした。
今日もカンパをいただきました。