2015/03/18

わ、わ、わ! お米が!

今日は共産党竹腰議員の一般質問。
3つのテーマで。
妊婦検診公費助成拡充を求める質問では、本市の
助成額は20政令市中、最下位であることを指摘し、
子育て支援拡充のためにも、助成額の拡充と14回以上の
検診にも適用することを求め、「検討していく」との前向きな
答弁が出されました。



矢部駅の地下道、自転車道の下る部分についても、
改善を強く求めました。
そもそも、登りは再工事したのに、下りはしないなんて!
歩道幅と歩幅で、基準というのはないのか、の質問には、
上限はあるけど。。。。みたいな、はっきりしない。明確な
基準はないようです。

市民の皆さんの声を聴きながら進める、みたいな話でしたが
、こうした技術的問題はもっと、的確は基準があってもいいように
思うのですが。
工事やってみて、どうも、イマイチ、ともう一回登り階段の改善工事やって、
また、こんどは下り階段工事って!

税金で行う工事なんですから!

平和思想普及事業では、被曝樹木アオギリの植樹とそのいわれの映画上映を
市がイニシアチブをとって、普及することを求めたところ、
検討していく、実施するとの、答弁が・。

ふー。今日も9人。
本会議が終わった後、控え室に相談の電話があったりして、
帰れたのは19時。

やっと帰宅したら、「お米」30キロ!がどーんと。
わ、わ、こんなに!

以前相模原市内在住の甥っ子さん(?)の生活相談 を受けたかたが
栃木県から
「自分の作ったお米です。
少しですが、送りますので、
選挙頑張って下さい」

とのお電話を頂いていたのですが、
こ、こ、こんなに!

しっかり、美味しいお米みんなで食べて、がんばろう!
先日は市内の方からお葉書いただきました。
議会傍聴を良くされるかたですが、傍聴していての感想と、
選挙頑張っての激励の言葉です。

ジーンと来ます。

「選挙」って、みんなの心を一つに、一緒にゴールに向かう「たたかい」
私の再選はみんなの力の結集
だから、「候補者」としての、その責任は重大。

20日の本会議までは「議員」最優先。現職の大変なところですが、
市民全体への責任ですもの。