2015/02/17

それって、あんまりにもひどい!私の年金減額!

日本年金機構から「ねんきん定期便」が来るようになりました。
これまでの年金加入期間だの、老齢年金の見込み額だの、
参考で、これまでの保険料納付額だの、「はがき」で定期的に送付されてきます。

まだ、受給していませんので、なんだか、実感がないし、あんまり
しげしげと見ないのですが、
今日、ふと、昨年のはがきと今年のとをみくらべたのです。

そしたら、「そりゃ、ひどい!」

国民年金は1年間掛け金払っていますので
当然、加入期間もこれまでの 納付額も増えています。

ところがです!
なんと、

老齢年金の見込額が減少、している!
それも、1年間で、6800円も!

今現役ですが、年金のみでの生活になったとき、
年金額が1年間でこんなに減額になれば、
物価高のとき、
どんなに大変か、不安か、

ネットのニュースで、年金減額に対し、訴訟した方があるようです。
今日の赤旗では、1面で「個人消費落ち込み20年で最大」と。