2014/12/09

橋本駅、手応えあり!

今日は、相模原駅頭で、早朝6時半から8時までの14区中野渡候補者ご挨拶、
若い女性が、戻ってきて、大きな横断幕を指差しながら、「これよこれこれ!」
「これがいいのよ」!と。
そう、 明確な対決軸、「消費税10% 先送りではなく、きっぱり中止を!」の横断幕


午後2時半から宣伝カーへ。
夕方5時からは橋本駅頭ではたの君枝南関東ブロック比例候補も駆けつけて、
中野渡じゅん候補、田所健太郎緑区市政対策委員長が演説しました。
私は司会。
はたの君枝候補、気迫のある、歯切れのある演説
心に残ったのは、戦争は絶対駄目、と
父が戦争、母は空襲、大叔父が被曝など、身内の戦争体験を語り、
18歳の時に、戦争に反対してしていた政党があったことを知り、
日本共産党にであった経験を語ったこと。
北東アジアでも東南アジアと同じように
平和の枠組みを作り、平和共同体を構築しよう、と。

本当に同感、
戦争で死ぬのは、傷つくのは、「庶民」、
戦争を命令する側は痛みは感じない
明日は、秘密保護法施行の日、
何がどう変わっていくのか、国民は実感もなしに
歴史のページがめくられようとする

中野渡候補も2回演説。

橋本駅は、乗降客も多く、夕方大勢の方がいましたが、
若い方がじっとみていたり、近づいてきて、はたの候補と握手したり、
なんと5000円カンパしてくれる人がいたり、
橋本駅の反応、す・ご・い!

橋本駅が終わり、6時~は相模原駅頭へ。
わー人影がない!
少ない、少ない、
でも頑張って、おかえりなさい宣伝。

ここではドラマなし。
早朝と夕方と私、洋服が違うのは、寒がりだから。
おしゃれだからではありません。
橋本の駅はやっぱり寒い!ビル風が寒いのです。
雨にも負けず、風にも負けず、・・・

中野渡候補も迫力が増してきました。
候補者も1日1日の変化があり、ドラマありです。
側で聞いていて、変化を感じます!

さて、明日も元気よく!