2014/11/19

議員定数3名削減、本会議で可決。共産党は反対

本日から12月定例会議がスタートしました。
初日は条例、補正予算案等の提案説明です。
加えて、議員報酬、議員定数の条例改正案が出てきました。
定数条例改正案は議堤議案です。

提案者の提案説明の後、質疑。
日本共産党市議団は藤井克彦議員が質疑、意見を述べて、反対
討論も行いました。

賛成討論を行ったのは、民主クラブ、公明党、
採決では、日本共産党3名は反対、他はすべて賛成でした。


議会運営委員会の議論の時点では、市民連合も「現状通り、49名」で削減に反対
無所属議員4名のうち、2名も、「現状通り」としていましたが、
本日の本会議では、賛成に変わり、結局「賛成多数」で各区1名減、3区で合計3名減と
なり、46名定数となりました。

本会議での議論の様子はネット録画中継でもご覧になれます。
削減提案理由で、「効率的な議会」といいますが、削減が何故効率的なのか、その根拠は示されません。
質疑と答弁、そのやりとりを見ても、かみ合わない、
議論になっていないように思います。

議員報酬引き上げは共産党のみ反対、他は賛成。

議会も歳出削減のために定数削減を、と定数を減らしながら、
報酬は引き上げる、市民の理解が得られるでしょうか。

報酬引き上げは12月から、定数削減での選挙は来年4月一斉選挙からです。

本日は、本会議、総務委員会、代表者会議、団会議、産業会館でのJR東海の事業説明会、
ーフーっ
1日フル稼働
夢の島公園の?。

南国の植物って、癒やされるよね。

産業会館でのJR東海の事業説明会の報告はまた明日。
質問、手をあげたら、当たり!