2014/11/05

続いている、国民の原発ノーの行動-4日赤旗より

「しんぶん赤旗を人にお勧めるするとき、「真実と希望を運ぶ新聞」と言ってすすめるのですが、

10月4日の一面トップ、記事は「ワー、スゴッ!」の内容です。

以下記事から



「原発ゼロ」「再稼働反対」の定例行動は全国で230箇所に・

このうち、100回を超えるところが約3分の1の76箇所



赤旗が全国のネットワークを通じて、毎月1回以上定例で取り組まれている抗議行動やデモ、宣伝活動を調査した

結果とのこと。

沖縄を除く、46道府県で行動が続いている。

毎週あるいは月2回など、「金曜日行動」として定着しているのは、全体の約6割にあたる135箇所

そして、5面には、全面に各地の具体的な場所、時間。(すごい、全部載せる!)



ご挨拶活動のなかで、こうした活動を知らない、知らされないで、

あんな事故がおきたのに、また再稼働しようとしているのに、静かな国民性で、なにも声がない、日本人はだめだ、と、原発問題で、意気消沈しているかたがいます。

おっと、どっこい、

日本人、捨てたもんじゃないですよ、全国各地の粘り強い、多彩ま、若者もたくさん参加している、

こういう運動はずーっと、ずーっと続いているんですよ、

というと、びっくり顔、本当? って顔、

知らないこと、知らされないこと、

失望、絶望に通じる、

「希望」は「知る」ことから始まる



マスコミの罪は大きい

従軍慰安婦問題、消費税、カジノ、火山・監視観測体制、など、「真実」を知ること、

今、そして今後、「情報」をどう手にいれるか、

「秘密保護法」などを施行させない、国民の運動が広げて行かなければ・・・。



今日から明日、台風、

大雨に?

明日、リニア中央新幹線に関するまちづくり、の関連で、本市に視察に来られる2市の議員団と懇談の予定ですが、

交通機関大丈夫かな?