2014/10/11

畳やさん、深刻な不景気。仕事がない!

午前中は市民会館で会議。

会議は1時間半くらいでしたが、打ち合わせなど、少々時間がかかり、

2時間を多少超えてしまい、はい、200円なり。



市民会館ホールでは、田名中?の音楽祭。

保護者もたくさん。

田名ですから、多くが車でみえたのではないかと思いますが、学習活動の一環として行われ、

我が子の成長をみる、のにお金がかかる、なんて!

一斉に出庫となったときの、渋滞解消されたかな・・・・・





午後からは、地域の皆さんと一緒に活動

畳やさんへ。

ピンポンと押して作業場をみると、畳がみえない、

綺麗に掃除されている、

聞くと、「仕事がない」

消費税増税前、若干の仕事があったのに、

ぱったり仕事がない、

こんな業界は若い人がいない、定着しない、

大変なことだけど、畳、障子、襖、

日本的住宅を作れる技術も伝承されていかない・・・・

深刻です。

相模原市で行っていた、「住宅リフォーム助成制度」が会った時、

申請して、結果は抽選で当たらなかったけれど、

お客さんは見積もとって、せっかくだから、と仕事に繋がった、と。

こういう業界は小さなインセンティブでも、効果がある、是非、

また、住宅リフォーム助成制度を行ってほしいと、要望がありました。



職人が仕事がない、全くない、ということはどんなにつらいことだろうと、察せられます。

ずっしりと気が重くなりました。



家へ帰ってきたら、2件、相談の電話が入ってきました。

すっかり疲労感。

早めに寝ることにしよう。

早朝に目が覚めることでしょうし・・。