2014/06/15

県人会、すごいよね

6月1日には、「相模原鹿児島県人会」がけやき会館であり、出席してきました。

鹿児島県、奄美大島出身ですので。

そして、今日は「神奈川奄美会」が横浜の西口ホテルでありまして、ご案内をいただきましたの出席しました。

60台後半、70,80代が大半です。

故郷、奄美大島、という1点で集うのですからすごいといつも驚きます。

この会には、徳之島出身の女性横浜市議会議員も出席し、司会をされます。

弁護士、元県、横浜市職員、鹿児島県、奄美市などの東京事務所所長、病院関係、高齢者施設関係など、幅広い方々が出席します。

奄美出身で、会派は日本共産党、政令市で4期目、というと驚かれます。そ、

鹿児島とか、奄美って保守が強いですから。

県人会の組織のピラミッドってすごくて、宇検村会もあり、さらに、宇検村の中には12,3位の地区があり、それぞれが関東、関西で県人会を行います。

そして、関東奄美会は東京上野で精養軒で総会(前は相だった、今は出席していないので、場所は変わっているかもしれません)を開き、盛大に行われるのです。



このパワーはなんなんだろう。

私は中学3年2学期から横浜市に転入。

奄美は故郷ではありますが、中学2,3学期、高校、大学と「都会」のなかの青春。

島に島に、という思いはそんなに強烈にないほうかもしれません。

ただただ、驚きです。