2014/05/17

年、とったのかな・・・

花は花は、花は咲く



政治情勢、国際情勢、市内情勢等々、日々刻々、いろんな事が起き、自分に求められること、せいいっぱい、やり遂げるのですが、すぐに解決しないこと、まだ力足らずで「宿題」になること、・・・いろいろあるのです。

公私ともに・・・。

が、1日が終わると、なんとなく、感謝の気持ち。

ああ、終わった! と。

1日、頑張ったね、と。

こころの解決つかずに、ぐずぐずの部分があっても、今日は終わる。1日が閉じる。

明日はまた明日、始まる。

健康で、(まだ、咳残っているけど、だいぶ楽になってきたし・・・)

いられて、また、明日の1日に向き合えることへの感謝の気持ちがじわーっつと。

この感情って、きっと、「年とったから」。

美味しいもの頂くとき、「幸せ」と小さな感謝。

綺麗な花を見れたた、「幸せ」と。

人と人との繋がりも永遠なものはなく、

一瞬、一瞬であること、

今日の次ぎに明日があることは、ちっとも当たり前ではなく、「感謝」であること・・・。

やっぱり、きっと年とったんだろうな・・・・と。

若い時は、こんなこころ持ちではなかったし。

今日の次ぎに明日は必ず、来るし、なんの疑いもないし。

ま、「ありのまま」に。



アナと雪の女王。

ユーチューブで、聞く。

この頃は1日1回以上は、ちょっことでも聞く

特に好きなのは、「雪だるま作ろう!」。

アナがエルサに向かって、一所懸命歌う場面。

特に、鍵穴から口とんがらかせて、歌う場面なんて、可愛くて、可愛くて。

「いいね」「いいね」、百回!。



今日は午前中は後援会活動

午後は戸塚での会議。

明日は大和での「ピースフェアー」

夜6時からの箱根湯本での市民団体の懇親会参加。

ロマンスカー、久々に乗ります。

これも、「小さな幸せ」!

現在読み進めているのは、「里山資本主義」「新市町村議会の常識」「リニア新幹線巨大プロジェックトの真実」