2013/08/12

第45回全国保育団体合同研究集会in神奈川に参加

11日 昨日のみの参加ですが、第45回全国保育団体合同研究集会in神奈川に参加しました。

知人の保育士さんから今年は神奈川、相模原での分科会があるということの案内をいただき、始めての参加です。

保育関係、ほとんどが女性、ベテランもいますが、若い女性が多いこの学習会

明るいし、活気があります。

おちびちゃん達がおおいのも特徴。ちゃんと保育もありますし、赤ちゃん連れで出席も。

すごい!、すごい!

青山大学も素敵。キャンプスで大教室で学ぶって、学生時代を思い出すので、大好きです。

子育て新制度の講師の講義も、その後の質疑応答もテンポ良く、進みます.

内容についての報告は後で行います。

今日は情景描写だけを。130811_1409

青山大学正門から。

130811_1512                   中庭の光景

130811_1506                     圧倒的に女性が多い!保育士さん達、頑張っているなーーー

130811_1652                     休憩時間 わ、輪、輪、この熱気!



お昼休みに 上溝での後援会の集いに参加。

すぐにとって返して、後半に参加。

とても刺激的な学習会でした。

シンポジウム②「希望としての保育の実現をめざして!」展望を語り合宇、に参加しました。

午前は、村山祐一氏、逆井直紀氏、「子ども・子育て新制度の概要と問題点」「子ども・子育て関連三法新制度と改革・改善課題について」

午後は後藤道夫氏、猪熊弘子氏、「希望としての保育を実現する視点」です。



今日は生活相談1件と、環境に関する問題についての情報収集、事務作業があります。

明日からお盆休みの予定です。