2020/08/01

相模原都市計画事業 A&A 全体説明会

麻溝台・新磯野第一整備地区土地区画整理事業
3回にわたって行われる全体説明会に参加しました。

昨日 7月31日(金) 午後7時~ 
本日 8月1日(土) 午前10時~
明日  2日 (日) 午後22時~

 場所は3回とも南市民ホール 

昨日は、市長、副市長、部長、所長、室長などが出席、
 市長が直接答弁される場面も何度もありました。

説明は事業の検証結果、今後の取り組みについて
(1)庁内検証結果及び第三者委員会の調査報告 資料①
(2)現状の報告・・・・・・資料②
(3)今後の取り組み・・・・資料③

当日資料として、この事業の「よくある質問集」(R2年7月作成)(資料④)が配布されました。 
   お問い合わせ先 A&A整備事務所  042-769-9254


少人数学級、文科相と校長会会長の意見交換会


本日のしんぶん赤旗  2面記事より
「少人数学級検討をぜひ」の見出し

 文部科学省 30日 文科相と小・中・高・特別支援学校校長会会長と意見交換会を。
 この会は「新型コロナウイルス感染症下の学校の在り方について」の現場の意見を聞く会で、2回目。

 全国連合小学校長会
 全日本中学校長会
 全国高等学校長協会
 全国特別支援学校長会
 日本私立小学校連合会

 の各会長が出席。

 萩生田文科相は、
「現状の40人学級の編成を変えないなら教室が狭すぎ、
 教室の広さを変えないのであれば、児童・生徒数を減らさなければいけない」
 との認識を示した。

 (萩生田さん、頼みますよ。認識を実施する行動に移して!)

 他の出席者も、児童・生徒数を減らさなければ感染予防ができないとの見方を
しました。
 少人数学級は長時間労働が問題となっている学校の「働き方改革」にも
つながるとの意見も出された。

 (そうそう、子ども達も教師も溌剌、颯爽としてほしい)


世論が盛り上がって、少しづつ、少人数学級実施への方向に動いていくような
希望を感じます。

この重ぐるしい空気の中でも、子どもと先生たちが
明日への希望をつくる存在なのだから、
最大の環境整備を!!!

2020/07/31

米軍関係者 感染者、キャンプ座間に隔離?

本日の朝日新聞記事 21p 「さがみ野」 左小欄から

 在日米陸軍公表
 「米軍関係者」4人をキャンプ座間に隔離した」
 「うち2人は、28日に入国した際空港で陽性が判明」
 「残る2人は、29日に要請が確認された」

 (これまでキャンプ座間では、1人の感染を公表してきていました。)

 下段の記事で

 横須賀基地では、30日 新たに「基地関係者」の1人が感染した、と。
 この基地では、現在6人
 この「関係者」は「29日に日本の空港に到着し、空港検疫所で検査を受け、
 陽性が判明、「現在は基地内で隔離されている」と。

 「基地」の中は「隔離された」って?どこに?
 「関係者」って? 「濃厚接触者」等調査は?
  詳しいことが分からないと、やはり不安です。

 市基地対策課として、この新聞記事以上の情報が入っているのか、どうか、
 (公表しないかもしれない?)
 聞き取りをしたいと思います。

 すごい記事も!
  ●「持続化給付金委託 入札成立せず」
  ●「JR東日本」2020年 4~6月期決算 1553億円赤字
        (前年度同期は1446億円の黒字)
         「売上高は55.2%減」
   (JR東海は現時点ではどの程度か、リニア建設ともかかわってくるが)

  ●「コロナ失職 4万人超え」(実際はもっと多い) 恐ろしい勢いで増えている!
  ●「問われる政府の景気認識」
      市もずっと、「景気」については、国の認識通り「穏やかに回復
      している」的な楽観的認識。

      今回の認定で消費税増税約1年前にすでに後退していた!
      これって、重大。客観的事実の分析のもとでの正しい判断のもとで
      国政、自治体運営ができないではないか!

 そして、本日 しんぶん赤旗 7面 (国際面)
   大々的に 「在独米軍 1万2000人削減!」
     ーーードイツが費用払わないから トランプ氏ーーー

    ドイツ駐留米軍 3万6000人を2万400⃣0⃣人に削減 (削減しても欧州の中では1番多い、らしい)

  トランプ氏 国防支出目標をドイツが守っていないから
        「支払うまで兵士の約半分を引き上げる」
        「われわれはドイツを守っているのに、ドイツは義務を怠っている。
         ばかげている」
        「われわれはもう利用されたくない、」
        「彼らが支払わないからだ。単純だ」

    ドイツ差翼党 団長は
        「国内に配備されている核兵器も忘れず撤収を」求める、と。
        「使用されなく米軍基地跡地の道理ある民間利用」が急務だと。

  
この
脅し的論法と行動、今度は日本にも向けられているだろうと思われるが・・・

日本政府はどうするか、
  秋に総選挙もうわさされはじめました。
 劇的な世界の変化、コロナ後の世界、社会をどう築くか。。。。!

  コロナで、追い詰められる方からの相談は続く、
 母の月命日にはお墓参りはする、
 奄美の叔母さんには、会えないので、手紙をおくり続ける
 日常の生活と世界、社会で1日を1日を送る。

 今日は7月31日。

  

2020/07/30

29日 日本政府と在日米軍司令部 共同声明発表

本日、しんぶん赤旗2面から

この声明では、週に2回 在日米軍ホームページで基地ごとに、感染者数についてリストを更新する、と。
 「在日米軍は、施設、区域における現存感染者数の共有を含む新たな対外公表方針を
  採用している」

  と、これまでの非公表とする方針を正式に撤回した形。
 (各自治体ごとの米軍数、関係者数は公表しない!
 過去には、きちんと公表していました。基地内米軍数、基地外居住の米軍関係者数も)

 また、24日以降に入国した全ての在日米軍関係者にPCR検査を実施している
ことも明らかにしました。

 韓国は実施しているのですから、当然ですが、国会での追及や国民世論の力ですね。

 そして、沖縄県内米軍基地で新たに従業員2人が感染、の記事も
 この判明した経緯がすごい

 キャンプ・フォスターの一人は、
 「県が25,26日に沖縄市の中部合同庁舎の外で実施した基地従業員983人への
  PCR検査で判明した」

 → 「県が基地従業員のPCR検査を実施」!!!

  米軍側が7月1日から29日に行った米軍関係者に対する検査総数は6355件
  米軍関係者の感染累計 240人  陽性率は3.8%

  と、米側が発表

 記事を読んで、
県が検査を実施とありますが、基地従業員の日本人に対しては、自治体側が検査
することはできるんですね。
ふと、この経費、感染判明後の対応経費は県?国?米側?
 
 まだまだ分からないことだらけ。
 しっかり調査していきたいと思います。

   相模原の基地での感染はキャンプ座間の県警者、1名
  その後の変動は報告されていません。
 




2020/07/29

第6弾目 コロナ対策補正予算 8月3日~ 

国の第2次補正予算にもとづく、市のコロナ関連補正予算(案)が
本日の議会運営委員会に提出されました。

 臨時議会日程は、8月3日 本会議 総務委員会、環境経済委員会
          4日  民生委員会、建設委員会
          5日  市民文教委員会
          6日  本会議 採決

 今回の補正予算は、総額33億7900万円、うち「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」

     今回は全額で46億円(2段階にわけて事業化) 
      この補正では、20億2200万円
      次回、9月定例会議中か?に残りの26億円を

     前回は14億円(全額充当済)・・・・予算としては上げましたが、事業検証
                       する必要があると思います。


   歳出の主なもの(事業費の大きいものだけ、一部だけ紹介します)
 ●指定管理施設持続化支援事業 8億7700万円
 ●市民活動緊急支援助成事業  5100万円
 ●地域医療協力事業補助金   5000万円
 ●感染症予防対策事業   4億1500万円
 ●感染症発生動向調査事業 2億1800万円
 ●児童福祉施設等における感染症対策に係る経費 2億1600万円
 ●児童クラブ運営費 1億800万円
 ●認定保育室補助金  7900万円
 ●産前・産後支援事業 6400万円
 ●小中学校における新型コロナウイルス感染症対策経費 2億7900万円
 ●学校情報教育推進事業  7億4400万円

 各事業の詳細な審査は3,4,5日の各常任委員会で行われます。

2020/07/26

米軍の感染者とPCR検査

本日、7月26日付 しんぶん赤旗より

1面  沖縄米軍 新たに64人 累計 229人
  キャンプ・ハンセン  36人
  普天間基地  26人
  嘉手納基地  1人
  キャンプ・フォスター 1人

  県は感染経路や行動歴は不明と説明

13面 「米軍、入国時 PCR義務化」

  「在日米軍司令部は、24日、海外から在日米軍に直接入国する米軍兵士や家族ら
   全員にPCR検査を義務づける指示を出した」

 これまでは、在日米軍基地に軍用機などで入国する場合は、無症状の場合はPCR検査は実施されてこなかったが、24日以降実施へ。

 日本国内感染者数も発表 24日現在
 
 11施設 計189人  (16日より49人増)
   沖縄の基地が8割以上
   横須賀基地 9人
   岩国基地 3人
   三沢基地 3人
                         等

リニア関係の記事は 12面
  静岡県民ネット学習会の模様が載っています。
  9月上旬静岡地裁に、静岡県内区間の工事の差し止めをJR東海に求め、提訴予定
  
現時点で、7都県にわたる実施計画の認可取り消しを求めた訴訟があります。
山梨県内 工事差し止め訴訟
東京都内 大深度地下認可取り消しを求める審査請求
神奈川県内でも。

少人数学級関連記事は 2面
 文部科学省の調査、検討会議の報告、などを紹介しています。
 大変興味深い内容です。

赤旗「主張」では、「やまゆり園」4年
19人の障がい者が殺害され、職員含む26人が重軽傷を負った事件です。
犯行をおこなった元職員は「死刑」が確定。
優生思想の背景、思考形成の過程はほとんど明らかにされなかった・・・等

しんぶん 赤旗をどうぞご購読ください。
  北部地区委員会  042-757-1613


心に残る党員の方が亡くなりました。
クリスチャンでした。
党を信頼し、余命宣告を受け入退院を繰り返しましたが、亡くなった、と。
また、生活相談で生活保護につながった男性が亡くなりました。

心が晴れません。雨が続きます。
こんな時は、じっと過去に浸ります。
父や母や、兄や叔母さん。
昨日、ちらっと会った孫のこと。
自分の生きるエネルギーを充電します。
雨の音は大好きです。

本になる前の原稿が送られてきました。120p原稿とのことですが、
今まだ開封していません。

やるべきことはたくさんありますが、今は少しだけ「スイッチ OFF]